*魂の次元* (by としべえ)

肩から力を抜いて、自由に楽しく生きる。

晩秋の長歌


射干玉
ぬばたま
闇夜やみよ

かぜ

つめ
たさに

あお


つき
蒼々
あおあお



りしきるほし
故郷
ふるさと


おも
えば
こい
しお
ふくろ

何故
なぜ


らねど
なみだ
して
命の
いのちの

なみ

いま
一度
いちど

やがて
かえ
るは八雲
やくも

そら


ぬえ



やす
らぎを


つか



朝を
あしたを

わす

あさ
夢見
ゆめみ


    -- ことのは屋とし兵衛

---------------

スポンサーのリンクです