*魂の次元*

肩から力を抜いて、自由に楽しく生きる。

プロ奢ラレヤー中島太一、アベマのアイドルキャスターにちょっかいをかけられて、本気で噛みつく

☆ロックでカッコよかったアベマが「ゴシップとフェイクニュースにまみれた」凡庸なメディアに「成り上がった」経緯がこれです。

この記事では、プロ奢ラレヤーこと中島太一氏(多分21歳)の

  • 「働かないで生きる人生」

を紹介するとともに、彼がなぜアベマのアイドルキャスターに

  • 噛みつかざるを得なかったか

を、この事件の当事者双方を傷つけることなくお伝えします。

なお、簡単に経緯をまとめますと、

  • プロ奢氏の生き方に「当てられた」キャスター氏が番組中泣いてしまい、
  • プロ奢氏はそれに淡々と対応していたために、「逆恨み」を買い、
  • その結果「いやらしい」質問をされたプロ奢氏がキャスター氏に噛みついた、
  • また、キャスター氏はその他にも番組中で事実と異なる説明をしており、
  • プロ奢氏は、そのような内容を放送するアベマを「フェイクニュースを流している」といって批判、
  • 結論としては、この事件の「責任」はお二人にではなく、アベマtvにある

ということになります。

  • プロ奢ラレヤーこと中島太一氏って何者?
  • アベマでのアイドルキャスターとの因縁の出会い。なぜプロ奢氏は彼女を泣かせてしまったのか?
  • 大晦日のリターンマッチ。キャスター氏の「反則技」からプロ奢氏も場外乱闘へ。
続きを読む

東大卒、文系女性、一般企業就職。これに「コミュ障」が加わると、人生は「地獄」になる

この記事では「東大卒」という烙印が、人生にどんな影響を与えるかを、主に負の側面から、特に文系女性の場合において考察します。

  • 「『東大生』というと人間扱いされない!」という、ぼくの男友だちの悲痛な叫び
  • 東大卒文系、一般企業就職の女性が受ける「受難」の日々
  • 東大卒、文系、一般企業就職の女性をどうすれば「地獄」から救えるのか?
続きを読む

東大きょうそう曲 - あるいは、いかにして東大という権力装置を使いこなすか

現役の東大生がご自分の受験の経験を書いた記事がネットの片隅で話題になっています。
東大を舐めている全ての人達へ|tonoike19950604|note
今日はこちらの記事を題材に、わたしたちが

  • 東大に対して抱(いだ)く幻想と錯覚について

少しばかり考えることにします。

平均してみれば、東大生は頭はいいものの、あなたやわたしと変わらない、

  • 利己的かつ偽善的で、欺瞞に満ちた愛すべき愚者である

というのが一つの結論です。

なお、これは上にあげた記事を書いたtonoike氏がそのような人間であるといっているわけではありません。氏はむしろ、率直で自分の限界を心得た、極めて謙虚な人物であると感じます。

  • 東大お受験狂騒曲 - ぶんなぐられながら勉強する子どもたち
  • 東大を「舐めている」人たちへの伝言 - どんどん「舐めて」やってください
続きを読む

誰でもすぐできます。.bashrc や .bash_profile などドットファイルの新規作成、編集の方法。

「.」 (ピリオド あるいはドット) で始まるファイルの作成で困ったことはありませんか?
(この記事ではドットファイルと呼ぶことにします)

・[:title]

という記事を見ていたら、

  • macの人はvi が使えないとドットファイルの編集で困る

ということなので、どんなエディターを使っていてもできるlinux/unixらしい簡単なやり方を書いておきます。

(けどこれってほんとですか? ほんとならmac os ってかなり変態的....)

普段使っているエディタでドットファイルが編集できない場合は、cp コマンドを使ってひと手間かけるだけで、簡単に編集作業が行なえるという話です。

※ターミナル/シェルが使える方が対象です。

  • .bashrc の作り方、編集の仕方
  • .bash_profile を編集する方法
  • まとめ
続きを読む

たった三回の深呼吸で、マインドフルで充実した日々があなたのものに!

マインドフルネスやヴィパッサナー瞑想に興味のあるあなたに朗報です。

瞑想って実はとっても簡単で、しかも効果抜群なんです。

なにしろ、

  • 気が向いたときに「鼻から三回深呼吸する」、

たったこれだけのことを続けていけばいいんですから。

簡単すぎて、信じられませんか?
それではもう少し詳しく見ていくことにしましょう。

※なお、この記事ではマインドフルネスもヴィパッサナーも含めてすべて瞑想と呼ぶことにします。

  • なぜ鼻で三回深呼吸するだけで、頭がすっきりするのか?
  • 判断せずに今を受け入れる。瞑想の長期的な目標は「好き嫌い」をなくすこと。
  • 「好き嫌い」がなくなったら、人生味気なくない?
続きを読む

勉強にもビジネスにも役立つ? これがマインドフルネスの原理です。あるいは「ブッダの教え」から「ヴィパッサナー瞑想」、「ゴエンカさん方式」まで

グーグルが研修プログラムとして採用したため、現代のアメリカのビジネス界で非常に有用視されるようになったマインドフルネスですが、ネット上であれこれ見ていると、日本でも静かなブームがやってきているのが分かります。

映画監督の想田和広さんは、スリランカのお坊さんスマナサーラさんとこんな本

 観察 「生きる」という謎を解く鍵 単行本 – 2018/1/25
 アルボムッレ・スマナサーラ (著),
 想田和弘 (著)
 https://amzn.to/2G5ZXkp

を出していますし、このサイトでも何度か紹介したビジネスマン・ブロガーのふろむださんは、こちらの記事でご自身の瞑想方法を紹介しています。

意外と知られてない、おっさんでも頭のキレと集中力が一日中続くようにする方法 - ふろむだ@分裂勘違い君劇場

この記事では、マインドフルネスについて簡単に紹介したあと、その大本になった初期仏教のヴィパッサナー瞑想についても少し細かい点まで説明しますが、マインドフルネスについてよく知りたいと思っているあなたなら、読んでおいて損はないはずです。

  • マインドフルネスとは
  • 仏教におけるマインドフルネス
  • 呼吸を使ったマインドフルネスの実際
  • ゴエンカさん方式とその他のヴィパッサナーとマインドフルネスの関係
続きを読む

あなたは何のために安倍政権に反対してるのですか? 「暴言」は平和のためになりません!

日本の政治状況に少しでも関心のある方なら、安倍政権が現在、どれほど戦後民主主義を破壊しているのか、もう十分にお分かりでしょう。

もはや瀕死の状態にある日本の民主主義体制を守るために、一体何が出来るのでしょうか?

「守ることなどできないのだ」というのが私の答えです。

「守れないとはどういうことだ?」という声が聞こえきます。

けれども私は守らないでいいと言っているわけではありません。

どういう意味か説明しましょう。

  • 3.11がきっかけとなり、第二次安倍政権の成立によって、戦後民主主義の破壊は避けようのない既定路線となった
  • 最後まで日本国憲法と戦後民主主義を守る意志が大切、しかし「暴言」はいただけない
  • 私たちに平和を願う心がある限り、私たちにはいつでもチャンスがある
  • 怒りの気持ちは吐き出して、落ち着いて「未来へつながる言葉」を発しよう
続きを読む

---------------

スポンサーのリンクです