*魂の次元*

肩から力を抜いて、自由に楽しく生きる。

金魚やインコ、ひいらぎの思い出

動物と一緒に生活してますか?
それとも植物を育てていますか?

今日は子どもの頃の生き物とのつき合いを、思い出して書いてみます。

1970年代の東京・世田谷の、小学生時代の話です。

続きを読む

本当に人生を変えたいのなら、今すぐできることから取りかかろう。

初期仏教の瞑想法であるヴィパッサナの練習を始めてから、そろそろ八年になります。

昨日までは西インドのプシュカルで、十日間の合宿コースにボランティアとして参加していました。

続きを読む

日本脱出はじめの一歩・インド編

ニッポンの毎日、息苦しくありませんか?

日本の将来に不安を感じているのでしたら、とにかく一度海外の空気を吸ってみることをおすすめします。

この記事では、渡航先としてインドのメリット、デメリットを考えてみます。

  • どうしてインドなの?
  • インドの最大の魅力は「異世界感」にあり!
  • とはいえインドに向かない人もいます。
  • 英語できないんだけど大丈夫?
  • 最後に、ぼくのインド初体験の話
続きを読む

瞑想と悟りの醍醐味、あるいは「ぼく」に降りてきているものの「凄さ」と「ダサさ」について

仏教では「無我」を説きます。

ふだん自分と思っているものは、よくよく吟味すると、独立し ていて、恒常的に「自分」と呼べるようなものではない、というわけです。

ですから「ぼく」が考えたり、感じたりしていることも「ぼくの考え」、「ぼくの感覚」ではなく、客観的な表現をすれば「この体に起こっている考え・感覚」ということになります。

ヴィパッサナーと呼ばれる初期仏教の瞑想を練習していると、このような「理解」が体験的なレベルで生まれてきます。

続きを読む

インド点描 - 食べ物、宿の値段、服装、建築などの話

日本のみなさん、お元気ですかー?

今ぼくは西インドはラジャスタン州のプシュカルという小さな街にいます。

今日は「インドって、どんな国なの?」という疑問に、思いつくまま答えていこうと思います。

  • インドと言えばカレーとナン、ではありますが。
  • 宿の値段
  • インドの人は、何を着てどんな家に住んでるの?
  • インドの住居と「裸足の文化」
続きを読む

SNS時代のブログ論 -- あるいは、布団から足を出して寝ると平家の落武者に足を奪われるのか?

みなさん、すでにご存知のことと思いますが、はてなブログで、もうじき個人の営利利用が可能になります。

2019年10月1日より、はてなブログの個人営利利用を許諾します - はてなブログ開発ブログ

今までも副次的な収入ならば問題なかったのですが、今後は収益を主目的にしたブログも可能になるわけです。

そこで今日は、はてなブログのこの方針変更を踏まえて、

  • なぜ人はブログに記事を書くのか、そして、
  • 記事を書くとき報酬はそれにどう影響するのか、

をつらつらと論じてみようと思います。

  • 「優れたコンテンツを生み出す原資として収益は不可欠なもの」だって?
  • SNSの登場で、誰もが気軽に情報発信できる時代になった。
  • そうは言ってもお金もほしい。ぼくも本音はそんなとこです、笑。
続きを読む

---------------

スポンサーのリンクです