*魂の次元*

せっかく生まれてきたんだから、自由に楽しく生きようじゃないですか。

最強のメタスキル、それは「習慣を変えること」の習慣化です (ついでに pico cms の話も)

みなさま、今日もネット上であれこれと、検索をなさったり、交流をなさったり、お元気でお過ごしのことと思います。

今日の元気のもとは、みなさま一人ひとり、いろいろ違うこととは思いますが、今日まで生きてこられたからには、みなさん、いろーんなスキルを身につけてきたことかと存じます。

「読み書きソロバン」はちょっと言葉が古いですが、日本語だけでなく、英語もやらなきゃとか、コンピュータのプログラミングくらいやってみたいとか、

  • いろいろなスキルが要求されちゃう

ようなグローバルな時代にわたしたちは生きているわけです。

そこで今日は、スキルを身につけるためのスキルである、メタスキルのうちでも、こいつは最強とぼくが思っている

  • 「習慣を変えること」の習慣化

について書こうと思います。

(なお、この記事ではスキルという言葉を使いますが、「やせたい」とか、「タバコをやめたい」とか、「習慣を変える」ことならなんにでも、この技は使えます)

それからついでに、ブログ関係の技術的な話題で、pico cms というシステムについての簡単な紹介もしちゃいます。

新しいスキルを身につけるためには、どうしたらいいのか

あなたが何か新しいことを始めようとしているとしましょう。

たとえば、英語がもう少し喋れるようになりたいとします。

すると、英語を勉強し、練習する必要があるわけですが、どんなふうにしたら、効率よく英語を喋れるようになるのでしょうか?

ここでは具体的な方法は書きませんが、とにかく自分にあった方法を探すことが大切です。

多くの人にとって有効な方法が、あなたにも有効とは限らないからです。

そして、まずは「この方法でいこう」と決めた上で、

  • 十分な時間その方法で練習をする

必要があります。

この「十分な時間、何かをする」というのが、新しいスキルを身につけるためには「不可欠」であると同時に、一番むずかしい「関門」ということになるでしょう。

あなたの人格の99%(当社測定値)は、「習慣」でできているにすぎない

あなたは自分のことをどんな人間だと思ってますか?

飽きっぽい? それとも我慢強い?

柔軟性がある? それとも一つのやり方にこだわる?

どんなふうに思っていても、それを否定的にとらえる必要はありません。

そして、今あなたが「自分はこうだ」と思っていても、

  • それは変えられるんだ

と知ることが、新しいスキルを効率よく身につけるための第一歩です。

あなたの人格というものは、もちろん、生まれたときから決まっている部分もあるのですが、

  • 99%(といっても言い過ぎでないくらい) ほとんどの部分が「変えられる」もの

なんです。

というのも、あなたの人格のほとんどは、あなたがこの世に生まれ落ちた瞬間から、周りの人のあり方を真似ることによって、あなたが身につけてきた「習慣」にすぎないからです。

「でも、待ってよ、ぼくは人見知りで、初めての人とぱっぱと話すなんで絶対できないよ」と、例えばあなたは言うかもしれません。

確かに「いきなり変えろ」と言われても、それはできない相談でしょう。

でも、順を追って、少しずつできることを増やしていけば、あら不思議、

  • いつの間にか、初めてあったどんな人とでも、自信を持って、しっかり話せます、

という人間に、あなたが変身することも、決して夢ではないのです。

習慣は変えられるということを、身を持って知るためには?

と、上のような話を読んでいると、「まあ、そうかもしれないな」と思うかもしれませんが、実際には習慣を変えるということは、そう簡単なことではありません。

「三日坊主」という言葉がありますが、やろうと決めたことを、三日もしないうちに忘れてしまうことは、多くの人が経験するところでしょう。

逆に「石の上のも三年」というように、一つのことを三年も続ければ、かなりのスキルを身につけることができます。

そこで、今まで「三日坊主」で終わってしまっていたあなたが、習慣を変え、新しいスキルを身につけるためには、「三年もあれば、なんでも変えられる」ということを

  • 身を持って体験する

ことが、まず重要になるのです。

とりあえず左手で箸を持ってみる

「習慣を変える」ためには、簡単なことから始めるのが一番です。

あなたが右利きだったら、箸を左手で持ってみましょう(左利きの人は右と左を入れ替えて考えてください)。

箸を左手で持つのが初めてだったら、右手のように器用には動かせません。

左手で全部ごはんを食べるのは大変でしょうから、最初の一口を左手を使って食べるだけで、あとは右手に持ち替えてかまいません(余裕のある人は、全部左手だけで食べてみるのもいいでしょう)。

はじめのうちは、うっかり右手に箸を持って食べ始めてしまうかもしれません。

それはそれで別にかまわないので、気がついたときに左手に持ち替えて、とにかく一口食べてください。

周りの人が何を言っても、気にする必要はありません。

「頭の体操」だ、とでも説明すればいいでしょう。

そうして、いつでも普通に左手に箸を持ってごはんを食べ始めることができるようになったら、このミッションは終了です。

そのまま続けてもいいし、もうやめてもいいし、好きなようにしてください。

次は例えば、「靴を履くのがいつもは右足からなら、左足から履くようにする」とか、「左手でかばんを持っているなら、右手で持つようにする」とか、「右と左」をひっくり返す練習を続けるといいでしょう。
(いつもと違うようにするのなら、「右と左」に限らずなんでもかまいません)

こうした練習は、三年もかかるものではありませんから、数ヶ月もすればあなたは、

  • 習慣を変えるなんて簡単なことだ

と身を持って体験することができます。

同時進行で、たとえば、毎朝五分でも英語の録音を聴いて、自分でもそれを真似て言ってみる練習を続ければ、いつのまにか英語の発音にも慣れ、考えなくても口から英語が出てくる自分に気づくことになるでしょう。

以上が、

  • 「習慣を変えること」を習慣化する

というメタスキルの身につけ方なのでありました。

☆ここでちょっと一休み、<スポンサード・リンク>です。



pico cms というphpベースのフラットなシステムをxrea で動かしてみた

メタスキルの話とはあまり関係ありませんが、自分なりに新しい試みを始めたので、ちょっとだけそれを紹介してみます。

(コンピュータの話が苦手な方は飛ばしてください)

これを読んでいるみなさんは、はてなブログなどのサービスを使ったり、レンタルサーバで、WordPress を動かしたりしているかもしれません。

pico cms というシステムは、WordPress と同じようにレンタルサーバなどで運用するものですが、フラットなコンテンツ・マネジメント・システムとよばれるものです。

フラットというのは、WordPress などとは違い、データベースを使うことがないという意味です。

ですから、サーバの使い方が少し分かって、マークダウンという記法が使えれば、マークダウンで書いた記事ファイルをサーバにアップロードすることで、セキュリティ的に堅牢なシステムが比較的簡単に作れます。

はてなブログなどからすれば、ずいぶん勝手の違う、だいぶ玄人っぽいシステムですが、WordPress などよりは随分シンプルで、そしてとにかく動作が速い!! そんなようなシステムです。

アップロードするだけで動くはずなのに動かない!

というわけで、日本語の情報がほとんどない pico cms を、xrea の無料サーバで動かそうとしてみたのですが、これが動いてくれません(泣)。

pico を動かすには、まず、

  1. http://picocms.org というページからリンクをたどって、今なら、
  2. https://github.com/picocms/Pico/releases/tag/v1.0.6 というページの
  3. というファイルをダウンロード

します。

それを自分のパソコン (ぼくの場合はアンドロイドのタブレット) で解凍して、借りているレンタルサーバの適当なディレクトリ (ぼくは xrea を使っているので、public_html/pico ) にアップロードします。

(このアップロードにも苦労しました。インドの田舎街でネットの接続が悪い上、使っている andftp というソフトがしばしば途中で接続を失ってしまうため、途切れた場所を目の子で探して、そこから先を手作業でアップロードしていくというような羽目に陥ってしまったのです。とほほ)

で、pico のホームページには「アップロードしたら、そのまま動く」と書いてあるのですが、http://mitona.org/pico にアクセスしても

  • internal server error 500

というエラーメッセージが出て、まったく動いてくれません。

いろいろ検索したところ
XREA で Pico を動かしてみる - Ellinikonblue.com Weblog
というページに行き当たり、どうやら php のバージョン違いのせいらしいと当たりがつきました。

phpのバージョンを7.0から5.3に下げたら動きました、まる

そこで、先のページにある方法で php を cgi で動かすことで、バージョン5.3を使おうとしたのですが、これまた妙なエラーメッセージが出て使えません。

最終的に、xrea の設定で、fastcgi のphpのバージョンを5.3に変更することで、無事 pico は動いてくれたのですが、その設定変更にも手こずりました。

しばらく前に xrea のコントロールパネルが一新して、php バージョンの設定画面が行方不明になっていたからです。

xrea のサポートに問い合わせたところ、

  1. 「コントロール・パネル」ー「サイト設定」の「サイト一覧」から目的のドメインを選んで、
  2. 「サイト設定」の欄の一番下の「サイト設定の変更」のボタンを押し、
  3. 上から六番目の欄の「PHP」で、「php53」を選ぶ

という手順が分かり、一見落着。

http://mitona.org/pico にアクセスすると、pico のデフォルトの画面が表示されますが、英語で説明が書いてあるだけなので、日本のみなさまには「やさしくない」仕様となっております。

しばらく使ってみて気に入ったら、日本語に翻訳してみたりするかもしれませんので、興味のある方は期待せずお待ちください(笑)。

というわけで、慣れないことをすると、いろいろと苦労があるのですが、それも「習慣を変える」ためのメタスキルの練習と思って、あれこれ遊び続ける日々なのでした。

てなわけで、今日も最後までご精読ありがとうございました。

それではみなさん、ナマステジーっ♬

---------------

スポンサーのリンクです