*魂の次元*

せっかく生まれてきたんだから、自由に楽しく生きようじゃないですか。

【2017年版】アドセンスで「表示したくない」広告をURLでブロックする方法 - まんが王国の広告が「今もヒドイ」か分からないけど、ブロックさせていただきました

f:id:suganokei:20171127195625j:plain
みなさん、今日もネット・サーフィン(死語)楽しんでますかー?

で、ネットでいろいろなページを見ていると、この広告は見たくないなって思うの、やっぱりありますよね。

今回は、ぼくが「こういうのは見せたくないな」と思ういくつかの広告をURLでブロックしてみましたので、その報告です。

当ブログをご覧のみなさまで、こんな広告が出たので嬉しくなかった、ということがおありの場合は、お気楽にご連絡いただければ、その広告の配信をブロックすることも検討いたしますので、どうかよろしくお願いしまーす。

そして、全国 1,000 万(当社妄想値 wW)グーグル・アドセンス・ユーザのみなさま。

今日も元気にアドセンスでお小遣い稼ぎに励んでいらっしゃると思いますが、みなさんも、気になる広告はURLでブロックをして、読者の方々が快適に閲覧できるよう環境整備をしてみてくださいねー。

アドセンスで特定の広告主のURLをブロックする方法

  • アドセンスのページ https://www.google.com/adsense を開きます。
  • 左上の「三本線が縦に並んだボタン」を押してプルダウンメニューを表示し、
  • 「広告の許可とブロック」を選び、「すべてのサイト」を開きます。
  • 左上の「広告主のURL」タブを選ぶと、入力ボックスが出てくるのでそこに「広告主のHPのURL」を入力します。
  • そして、すぐ下にある「URLをブロック」をクリックすれば終了!

ボタンの下に、ブロックしたURLがリストで表示されますので、ここからブロックの解除もすぐできます。

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
☆ここでちょっと一休み、<スポンサード・リンク>です。



今回ブロックしたURLと理由をご参考までに

まんが王国、Renta!、めちゃコミックはネット上での評判を主な判断材料としてブロックしました。

現時点では多少改善しているのかもしれませんが、エロ・グロ・キモの三拍子揃いで不評でした。一部自分でも画像を確認した後の判断です。

これは、読者の方が不愉快にならないように、との配慮です。

三つのサイトのサービス自体を否定するものではなく、あくまでも広告の仕方の問題ですので、念のため。

また、自衛隊員募集の広告をブロックするため、防衛省のURLをブロックさせていただきました。

これの理由は、次の段で説明します。

以下が、まんが王国、Renta!、めちゃコミック、一行おいて自衛隊(防衛省)のURLです。
comic.k-manga.jp
renta.papy.co.jp
sp.comics.mecha.cc

www.mod.go.jp

自衛隊員募集の広告を配信したくない理由

ぼくは、現に存在する自衛隊を憲法違反だからなくすべきだ、とか、そういう過度な主張をするものではありません。

また、防衛省や自衛隊で働くみなさんの職務の意義も理解していますので、個別の問題はともかく、防衛省や自衛隊の組織全体を否定するような意見も持ちません。

けれども、解釈改憲が進み、日本の自衛のために隊員になった方が、海外の紛争地帯に派遣されるような現状は、到底健全なものとは思えません。

また、仮に憲法が改定され、自衛隊が国際的な観点からも問題のない合法的な存在になったとしても、日本の全体主義的な傾向の中では、国民の十分な合意が得られないまま、自衛隊が侵略的な意図で海外に派遣されることが避けられないものと考えております。

そのとき、このブログに設置している広告から、自衛隊に応募する方が出て、侵略戦争に加担することになるのは、ぼくの望むところではありません。

以上がぼくの「自衛隊員募集の広告を配信したくない理由」です。

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

なお、この記事を作成するにあたって、こちらの記事
まんが王国の広告がヒドイ!と苦情が来たのでGoogleアドセンスから「ブロック」します。【追記アリ】 | たのぶろ
を参考にさせていただきました。

著者の黒井さんには謹んでお礼申し上げます。
ありがとがじゃまーす。(←インド人風)

それでは、みなさん、ナマステジーっ♬

---------------

スポンサーのリンクです