*魂の次元*

空間と時間と魂と。無限の次元でぼくらは遊ぶ。

心の落ち着き

心の落ち着きを保ちつづけることはむずかしい。


朝起きたときは、ここのところ、なかなかいい感じなのだが、
同居人とのやり取りを通して簡単に心のバランスを崩す。
そして一旦崩れたバランスを取り戻すのが難しい。


そこでこのようなものを書いて心のもやもやを払ってみる。


カスタネダの「未知の次元」の中で、カスタネダが砂漠で
〈知〉との待ち合わせをする場面がある。


カスタネダの師であるドン・フアンは、おまえはここで
心を落ち着けて待たなければならない、と言う。
そして、お前は沈黙したままでは落ち着いていられないので、
いつも通り話をすることで落ち着きを保つことにしよう、と
大筋そういう話をする。


心の落ち着きを保つことは大切なことだ。
そして、そのための方法は人それぞれだ。
ぼくの場合、こうして書くこと、書いて自分を振り返ることが
落ち着きを取り戻すのに役立つ。


さて、あなたの場合はどんな方法を使いますか?

---------------

スポンサード・リンク