*魂の次元*

空間と時間と魂と。無限の次元でぼくらは遊ぶ。

過去と未来

人はなぜ未来を知りたいと思うのか。


過去は確固としたもの、未来は漠然としたものと勘違い
していることに理由の一つがある。


過去は過ぎ去って今はもうないのだから、記憶やら何やらの
痕跡としてしか確認できない。


未来と同じくらい過去は不確かなものだ。


もちろん人は過去についても知りたいと思う。
未来とは別の形で過去が不確かであることは、誰もが
ある程度は知っていることだから。


ぼくたちは過去を作り出すし未来を思い出す。
それがぼくたちの意識の機能であり、それは結局
今を十分に生きるために必要なことなのだ。


過去や未来に過度にとらわれず、気持ちよく今を
生きてみよう。

---------------

スポンサード・リンク