*魂の次元*

空間と時間と魂と。無限の次元でぼくらは遊ぶ。

怒りの感情について

苛立ちや怒りの感情を自分がどんなときに感じるかを考えてみたところ、
おおむね二つのパタンがあるなと思った。


ひとつは自分より愚かに思える他者が自分の気に入らない事をしたとき。
なんだこのバカヤローと思う。


もうひとつは自分よりいい境遇にあると思える人間が自慢そうに
しているとき。
いい気になりやがってと思う。


どちらもこっちの勝手な判断に基づく身勝手な怒りである。


相手がなぜそうしているかにもう少し思いをめぐらせて、こうした
愚かな苛立ちや怒りを減らしたいものである。


できれば、すべてを笑い飛ばして。


以上、「グラッサー博士の選択理論―幸せな人間関係を築くために」
ネタにした勉強会をやったあと考えたこと。

---------------

スポンサード・リンク